コックリさん

中学校の時に流行った遊び

遡ること数十年前、私は公立の中学に入学。

その中学校は4つの小学校の生徒で形成される。

入学当初は周りを見渡しても同じ小学校出身同士でかたまって一緒にいることが多い。

もれなく私も同じ小学校だった子たちとよく遊んでいた😊

 

当時、コックリさんという遊びが流行っていた✨

紙に「あ・い・う・え・お」の50音を書き並べて、10円玉で幽霊?を降霊させ質問するという遊び。

 

女子が2~3人集まるとコックリさんをするというのがお決まりのパターン。

 

ある日の放課後、私を含めた女子3人でコックリさんが始まった。

質問の初めは

「〇〇君の好きな女子は誰ですか?」

「〇〇ちゃんの好きな男子は誰ですか?」

恋愛のこと…💖 

 

一通り質問が終わった後

「そういえばTさんって2週間欠席しているよね」

「どうしたんだろう?」

とクラスの中でも目立たないTさんの話題になっていった!!

1人が 

コックリさんTさんは何で最近学校をお休みしているのですか?」

と質問した。

 

すると10円玉が

「き・と・く」

と順に文字をなぞった。

 

私たちはき・と・くという言葉の意味が分からず、き・と・くって何?」と顔を見合わせた。

3人ともその言葉の意味を知らない。

 ・

 ・

 ・

「このコックリさん訳の分からないこと言うね」

「つまんないからやめよう」

聞いたことない言葉に面白味を感じなくなり下校の準備をすることにした。

 

下校時刻

下校のアナウンスが流れる🎵~

先生が教室に残っている生徒がいないか見回りに来た。

 

「先生!先生!き・と・くってどういう意味?」

Tさんって、き・と・くなの?」

「今!コックリさんやっていたら、き・と・くって10円玉が教えてくれたの!」

 

先生は怪訝な顔つきに変わった。

先生

危篤というのは病気で生死を彷徨っているくらい危険な状態のことを言うの!」

「簡単にそういう言葉を使ってはいけません!」

「そういう変な遊びはやめなさい!」

 

私たち

「えぇーーーーーーーーーーーーっ!!!!!」

その言葉を知らなかったので、驚き悲鳴を上げる😱

 

危篤なんて…!?そんなことってある??ねぇ~???」

と不思議がり、みんなで首を傾げた。

 

帰宅後

気になった1人が真相を解明するため、Tさんの自宅に電話をかける。

Tさんの母親が出た。

溶連菌という細菌の合併症に罹り、聖マリアンナ医科大学に入院している…

と説明してくれた💦

溶連菌とは、溶連菌という細菌によって引き起こされる感染症。ノド(扁桃や咽頭)がこの菌によって炎症を起こしている状態を一般的に溶連菌感染症といいます。

溶連菌の合併症とは、中途半端に治療したために体の中で残っていた溶連菌と自分の体の成分が免疫反応を起こした結果、次のような合併症が起きます。
1.急性腎炎:溶連菌感染症の2~3週間後、急にむくみが出たり血尿が出ます。免疫反応を起こした溶連菌の成分が腎臓に悪さをします。
2.リウマチ熱:溶連菌の免疫反応成分が、心臓や関節に悪さをします。
いずれの病気もしばらくは入院をして治療することになります。

 

翌日

コックリさんは本当のことを言っていた!?」

と、クラス中この話題で持ち切りになった😲

 

当時面白がって遊んでいたが、本当に霊は来ていたのだろうか?

 

Tさんコックリさんの指し示した「き・と・く」までの状態であったかは謎…!?

しかし入院していた」ということは事実。

 

みなさんはコックリさんを信じますか??👻

 

 

スポンサーリンク

6件のコメント

こちこさま、こんばんは(*^▽^*)/
YouTube動画更新もお疲れさまでーす

こっくりさんは流行りましたよね!!
私もとくに中学校の頃に遊びましたww
今ではとても怖いですが、当時は面白いでしたよ
「き・と・く」これは一見して何!?
でしたが、そーゆー意味でしたね!!

当時の女子の間でもこっくりさん流行ってましたが
「こっくりさん帰ってください」って言ったらいいえ。
何回言ってもいいえ。この女子たちは10円玉から指をはなしたそーな

幸い何事もその時はありませんでしたが
そのリーダー格の女子の会社は倒産しましたよ。
それはこっくりさんの仕業??

信じるか信じないかはあなた次第です;

がちょ様もコックリさんやってましたね✨
私の中学でも男子より女子に人気ある遊びでした!!
コックリさん((((;゚Д゚)))))))帰ってくれない場合も有るんですね…
怖いぃぃぃ。
リーダー格の女子の会社は倒産ですか!
たまたまだと信じたいです。

こっくりさん、私も子どもの頃やっていました\(^o^)/
不思議な現象って、やはりあるんですね・・・・

Tさんも、無事に登校できるようになって良かったですが、2週間入院は長いですね。
今どうされているのかなとも思いました。

utokyo318様もコックリさんされてましたか✨
あの遊びは本当に女子に人気ありましたよね(*´∀`)♪
Tさんは結婚して離婚して、また同じ人と再婚して…
身体も弱く、入退院を繰り返し☆
不運は名前のせいだと思い込み、宗教に入り!!
名前を何度か改名するという…現在も数奇な運命を辿っておりました(・_・;

誰も知らない言葉を伝えてくる、なんてすごい話ですね!何度聞いてもドキドキします。
Tさんのその後は?と思っていたらコメント欄で衝撃の事実が!人生色々ですね。頭の中で演歌がヘビーローテーションです

KO様✨
私は名前の画数や厄年など気にしないタイプですが…
アンラッキーが続くとそれに結びつけたくなる気持ちも分からないではないです。

島倉千代子自身も人生色々でしたね(^◇^;)
経験が歌に味わい深さを増させます♪〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です