成人型アトピー!?

右手の甲

最近、私の右手の甲(手首辺り)縦横2㎝くらいの皮膚が丸く赤らんでいて気が付くとジュクジュク黄色い浸出液が噴出していた。

洗濯物を干す時など、黄色い浸出液が洗った物に付着したりするのが嫌だったため、絆創膏を貼り患部を保護する日々が続く。

数日して浸出液が止まると絆創膏をはがし普段通りの生活に戻るのだが、夜になると手の甲の患部がむず痒く感じる。

患部が痒くて目が覚める日もあったり、朝起きて手の甲から血が出ている日もあった。

どうやら寝ながら掻き毟っているようだ。

シーツに血がベッタリ付着していた時にはそれに恐怖し、渋々皮膚科に診せに行く事にした。

 

皮膚科医は私の手の甲を見るや否や

「う~ん?ジュクジュクしているね。子供の頃お医者さんからアトピー性皮膚炎って診断された事はある?」

「ありません」

皮膚科医

「肘の裏側を見せて。ふぅ~ん。こっちは綺麗だね。アトピー性皮膚炎の人は肘の裏側を見ると症状が出ている事が多いから分かりやすいんだけど・・・」

成人で発症するアトピーもあるからね」

ステロイドの塗り薬と痒みを止めるアレルギーの飲み薬を出しておきましょう」

 

私は成人で発症するアトピーというフレーズとステロイドの塗り薬を処方された事にショックを受ける。

なぜなら私はコロナ禍が始まってからずっと脱ステロイドを行っていたのである。

 

▼脱ステロイドのブログ記事はこちら

 

よって、私は皮膚科医に 

ステロイドは塗りたくありません。他の薬で代用できるのであれば他の薬を処方していただきたいです」

皮膚科医

「ここまで酷いとステロイドじゃなければ皮膚の赤みは取れない」

ステロイドで治療しましょう」

「朝晩2週間ステロイドを患部に塗り、完治したらピタッとやめれば大丈夫」

「良くないのは塗ったり塗らなかったりダラダラ長期連用してしまう事だから!」

 

手の甲にステロイドを塗る生活が始まってしまった。

ステロイド・・・

さてどうなることやら。

 

 

スポンサーリンク

4件のコメント

ステロイドと聞くと、身構えてしまいますよね・・・・
私も、手湿疹に悩んだことがありましたが、ステロイド入りの塗り薬を使うとすぐに治ったのですが、習慣化するのは怖いと思っていました。

塗る部位によって吸収率が違うようですが、手のひらはあまり吸収率が良くないみたいで、手の甲も同じかもしれませんね・・・・
強いステロイドを使っている可能性もあるので、手に使うときには特に気をつけたいと思いました。

utokyo318様✨
ステロイドの即効性は私もよく知っているのですが…以前ステロイドから抜け出せなくなった過去があるので、使用する事にいささか恐怖を覚えます(´༎ຶོρ༎ຶོ`)
医者からも「手に処方したステロイドは絶対に顔や首には塗らない様に」と指示されたので、かなり強いステロイドの模様ですorz

おはようございます

私も持病のアトピー性皮膚炎持ってました
切ないですよね(T_T)
ステロイドいっぱい使ってましたよ。

かゆくて切ないときにステロイド塗ってました

がちょー様✨
アトピー性皮膚炎が持病でしたか(/ _ ; )
お気持ちお察しします。
私も夜中に痒くて掻きむしっているみたいで、朝起きて患部から血が出ていると切なくなります。
お互い掻かない様に気をつけて、治療していきましょうね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。