盲導犬

エレベーター

私は動物が苦手。

▼苦手になってしまった理由はこちら 

私にも本当は”動物を触ってみたい”という願望はある。

しかし、上記(リンク先:獣臭)のエピソードから、これから先も動物が苦手なことは克服できないだろうと思っている・・・

 

私の住んでいるマンションは、ペット可のマンション。

ペットを連れてエレベーターに乗る場合、ペット専用のエレベーターに乗らなければならない。

 

動物が苦手ゆえに発達してしまった私の嗅覚は、例えどんなに小さなペットが乗っていたとしても、獣臭に気付くことができる。

だから、私はペット専用のエレベーターには乗らない。

 

盲導犬

ある日、私がマンションのエレベーターに乗っていた時、1人の女性が盲導犬と一緒に乗り込んできた。

と私は身構える。

 

一般のエレベーターは広いわけではない。

大型犬と大人2人で、かなりのスペースがなくなる。

 

盲導犬はエレベーターに乗り込むと同時に、エレベーター内で開閉扉の方に顔を向けるためターンした。

その際、私の足に軽くぶつかった。

すかさず盲導犬は私に当たらないよう、体の間隔を空けてくれる。

盲導犬の賢さを感じた。

 

そして何よりも驚いたのは、盲導犬は獣臭が一切しなかった。

動物の苦手な私は、どんなに小さい犬や猫でも獣臭を感じる。

盲導犬は間近で見ると、とても大きい。

しかし、無臭。

”そんなわけない!?”と思った私は、エレベーター内の獣臭を確認するため、臭いをクンクン嗅いでみた。

全く臭わない。

これにはビックリした。 

勝手なイメージだけれども、大型犬は小型犬よりも獣臭がするものだと思い込んでいた。
臭いがしないということは、とてもお手入れされているのだろう。

 

盲導犬は、ペットではないので一般のエレベーターに乗る。

人間と同じ扱い。 

”私も盲導犬だったら触れるかもしれない”

ふと希望がわいた日だった。

 

 

スポンサーリンク

6件のコメント

きっとお手入れもしっかりされているでしょうが、もしかして、盲導犬自体が周囲に配慮しようという意識が強くて、結果的にそうなっているのかも??と思ったりもしました(^ ^)
自分自身の使命をしっかり理解しているように見える振る舞いも、すばらしいですね。

私はソンバーユを使っていますが、こちらも獣臭を感じるという方はいらっしゃいますね(^^;;

utokyo318様✨
盲導犬の様な大型犬とエレベーターという密室に一緒に居合わせるシチュエーションは私にとってとても怖かったのですが:(;゙゚’ω゚’):
全く臭いもしないし!!
賢い振る舞いに、むしろ感動を覚えました♪

ソンバーユ☆
馬油も言われてみるとちょっと獣臭しますね!!
でも、肌に優しい油で〜す。

おはようございます

記事も拝見しましたよ。
私も犬は苦手なので、いくら盲導犬といえども
噛まれると意識してしまいますね

なので、盲導犬と言っても
私は触れませんよ。

がちょー様✨
一度でも噛まれると意識してしまいますよね…。

盲導犬は近くで見ると、本当に大きいです!
私は怖い気持ちもあり、ドキドキしました。

確かに、無理に苦手を克服しなくても良い気します〜(^◇^;)

私は犬好きだし、小さいよりも大きな犬が好きなので、盲導犬はいつまでも見ていられます。

匂いがないのは、手入れがされているからでしょうね。
大きくでも必ず匂いはするので。(;^_^A

うちの亡き愛犬は超バカ犬だったので、飼い主の私をよく噛んでましたが(苦笑)
賢い犬は本当に賢いので盲導犬や介護犬ならば、こちこちゃんも触れるかも!?

ミコリー様✨
ミコ様は大きい犬を飼っていらっしゃるので、いつも凄いなぁ〜と思っております♡

私がエレベーターで居合せた盲導犬が無臭だったのは、飼い主の方のお手入れの賜物でしたか(*゚∀゚*)

愛犬が飼い主を噛むっ!!
怖いーーー。
やはり、超絶賢い犬でないと触れないかもっww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です