駄々

しつけ

先日近所のスーパーで買い物をしていた時の出来事。

私が食料品売場で食品を選んでいるとお菓子コーナーの方から子供が泣き叫んでいる声が聞こえてきた。

“どうしたんだろう?”と思い、私はスーパーのお菓子コーナーへ向かう。

 

3歳くらいの女の子がお菓子のグミを手に取り「買ってほしい」と母親に地団駄を踏んでいた。

母親は「今日はそのお菓子は買わない!元の場所に戻してきなさい!!!」と注意している。

それでも女の子は「嫌だ!!!!!買ってほしい!!!!!」と泣きわめき駄々をこねているようだった。

女の子は“買ってもらうまでグミを離さない”と心に決めたのか泣き声は大きくなり「買って!買って!!!」と叫ぶ声もどんどん大きくなっていった。

 

その光景を遠巻きに見ている私を含めた大人が数名・・・

 

始めは母親も「お菓子を元の場所に戻してきなさい」と言い聞かせるような口調だったのだが、女の子の意固地な態度に「元の場所に戻せって言ってるだろ!!!元に戻せ!!!!!」と最終的には怒鳴り声に変わっていった。

母親の怒声が店内に響き渡る。

女の子は負けじと母親の声をかき消すくらいの大声でさらに泣きわめく。

 

ちらほらと遠巻きにその親子を観察する野次馬の客や店員の人数も増えてきた。

すると母親は女の子の頭をグーパンチ。

「元に戻せ!元に戻すまでお母さんも叩くのを止めないから!!!」と怒鳴り、何度も女の子の頭を叩く。

私たち野次馬も“大丈夫だろうか?”と不安気な面持ちで親子のやり取りを見守っていた。

 

「元に戻せ!!!」

母親は怒鳴りながら手を止める事なく女の子の頭を叩き続けている。

女の子は泣き疲れたのか?それとも叫び疲れたのか?

泣きわめくのを止め、グミを元の場所に戻した。

と同時に、母親の声は菩薩のような優しいに声に変わり「偉い。偉いよ。やればできる。大好き・・・」

女の子を強くギューッと抱きしめた。

 

母親の豹変ぶりに私は驚きつつも、ハラハラして見ていた出来事が解決し安堵する。

私は公衆の面前で泣き止むまで怒鳴り、頭を叩き続けるというしつけを初めて見たのだが“いろいろな家庭の教育方針があるんだな”と考えさせられた。

 

 

スポンサーリンク

4件のコメント

おはようございます
最近駄々っ子見てませんね(笑)
昔はスーパーとか玩具屋さんに駄々っ子よく見ましたよww

時代と共に、駄々っ子はいなくなりましたね

このお母さん、明らかにやりすぎですよね(~_~;)
虐待で通報されるレベルだと思います。
周囲の迷惑も考えないといけないのに、興奮するあまり、そういうことが吹っ飛んでいますね。

言うことを聞いていたらくせになるという意見もありますが、それが一生続くことは稀なので、もっとおおらかに接してあげてほしいなとは思いました(^^;;

utokyo318様✨
スーパーにいた人達もしつけと思い、止めはしませんでしたが、皆んな「どうなるのだろう」と恐怖していたように思います。
子育てはストレスが溜まるでしょうから、イライラも募るのでしょうね〜
私が母親の立場だったら、面倒くさく感じグミくらいなら買ってあげちゃいそう…(^◇^;)
しつけって難しいーーー!!!

がちょー様✨
私もここまで駄々をこねてる子は初めて見ました!!!
普段からこんな感じだと母親のストレスも相当かもしれませんね。
子どものしつけ方も正解がないだけに大変そう…と思いました(^^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。