サボテンの痛い思い出

親戚の家

子供の頃、親戚の家に遊びに行くのが好きだった。

年齢の近いいとこやはとこに会えたりするのが楽しい。

親に「親戚の家に遊びに行くよ」と言われると、すごくワクワクしながらお出掛けしていたのを覚えている。

半日経ち「帰るよ」と言われても、もっと遊んでいたくて「まだ帰りたくない」と言ってよくごねたりしていた。

 

サボテン

ある日、おばあちゃんに連れられ親戚の家に遊びに行く。

当時、私は小学校低学年。

 

帰り際、サボテンがビッシリと埋まっている花壇の前で、妹とふざけて押し合いっこをしていた。

妹が私を押した瞬間、私がよろけ、サボテンの上に尻もちをついてしまう!!!

初めは手で体を庇おうとし、手の平をつく。

手が痛くって、そのままお尻をサボテンの上に乗っける。

あまりの痛さに大きい悲鳴をあげ、大号泣。

おばあちゃんと親戚のおばちゃんがビックリして駆けつける。

私がありえない声で泣き叫び、自分では立ち上がれなくなっている。

おばあちゃんが私を抱きかかえ親戚の家に上がる。

 

両手の平とお尻がサボテンのトゲだらけ。

私のズボンを見事に貫通し、お尻に突き刺さるトゲたち!!!!!!!!!!!!!!

 

おばあちゃんが、ズボンとパンツを脱がせる。

ピンセットでおばあちゃんとおばちゃんが手の平とお尻のトゲを抜いてくれる。

トゲを抜いてもらう時は1本1本抜かれたのでかなり痛かった、手は血だらけ。

お尻は自分では見えないからわからないけど、たぶん血だらけ。

大人2人がかりで一生懸命私のお尻のトゲを抜いてもらっているさまが、子供ながらにいたたまれなかった。

 

親戚の中では私はお姉ちゃん。(お姉ちゃんと言っても1歳か2歳他の子より年上)

自分が1番年上で威張っていたのに大泣きし、お尻丸出しでピンセットでトゲを抜かれている状態が本当に恥ずかしい。

でもそれ以上にトゲ抜きは痛く、トラウマになったのを今でも忘れられない。

 

サボテンのトゲ

サボテンのトゲ、私にとっては屈辱的な思い出を一役買ってくれた存在。

親戚の家も何であんなにいっぱいサボテンを育てていたのだろう。

観賞用?

砂漠でもないのに、いまだに理解しかねる。

 

憎きサボテン。

あの痛みを味わって以来、サボテンは恐怖。

私のお尻にぶっ刺さった超大物のトゲたち。

サボテンという凶器に良い印象はない。

 

 

スポンサーリンク

6件のコメント

サボテン、私は触ったことはないのですが、そんなに痛いのですね(TT)
トゲが悪い気から家を守る役割を果たすという話もあるみたいで、置いている方もいらっしゃるのでしょうね。

トゲのないサボテンもあるうですが、私もトゲのあるのには気をつけたいと思います!

utokyo318様✨
サボテンは風水としての役割もあったのですか♪
サボテンのトゲは危険でした〜
衣服を突き破りますからね((((;゚Д゚)))))))
サボテンへの尻もちは☆
子供の体重でもかなり負傷しましたが、大人だったら大怪我してたと思います…。

サボテンはトゲトゲなので触らないように気をつけてましたよ。
幸い、まだ刺さったことがないので。
こちこさまは思いっきり刺さったのですね
さぞかし痛かったことでありましょう
怖い、痛い体験談でしたね。

がちょ様✨
私もサボテンのトゲがあれほどまでに凶器になるとは思いませんでした!!
しかもお尻は自分では見えないし…。
泣きながらトゲ抜きされてる光景を今、思い返しても「恥ずかしいーーー(ノ_<)」の一言に尽きますww
強烈な体験でーす!!!

ごめん!ちょっと笑ってしまった・・・(;^_^A

前にヤマアラシのとげがいっぱい刺さって情けない顔の犬の画像を見たことが合って、それと重なってしまいました。笑

確かに、サボテンのとげは刺さると痛いけど、お尻いっぱい刺さったのは本当に痛かったと思います。
でもやっぱりちょっと笑ってしまうのはごめんしてね。

ミコリー様✨
サボテンのトゲは凶器でした〜(T ^ T)
妹や親戚の子達もいる中、お尻のトゲ抜きは超恥ずかしかったですよ!!!
でも、サボテンの周辺でふざけあっちゃいけないという教訓にもなりました♡
ヤマアラシのトゲだらけになった犬ww
何かの画像で見たことあるかも♪
まさに重なりますね☆☆☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です