ケバい化粧

メイク

10代から20代前半までの私は、呆れるほどメイクが濃かった。

今思うと、どこへそんなに時間をかけていたのか・・・

メイク時間は、優に2時間を超えた。

しかし現在の私のメイクにかかる時間は10分

当時と比較すると、1/12に短縮されている。

振り返ってみれば、この頃から強迫性障がい(確認癖)があったのかもしれない。

 

▼強迫性障がい、確認癖を克服!? 参照ブログはこちら

 

メイクは完璧でないと気が済まなかった。

小さなホクロやシミは全てコンシーラーで隠し、眉毛は左右対称でなければダメ。

まつ毛は今でも一番こだわっているパーツのため、美しく扇上に一本一本セパレートさせる事に全力を尽くす。

マスカラがダマになっているとか、ヒジキ状になっているなんて以ての外!

細部に至るまで、細心の注意を払ったけばけばしいメイクを施していた。

 

普通に考えたら10代や20代前半は、素顔で十分キュートだったはずなのに・・・(苦笑)

 

よって、二十歳前後の私はモデルとしてオーディションに行くと、しばしば審査員の大人達に無礼な質問をされた。

普段からそんなにメイクが濃いの?

この質問を受ける度、”私のメイクの完璧さが分からないなんて💢見る目のない人たち💢💢💢”とよくヘソを曲げたものである。

 

ある時、学生時代の友人に会う。

その友人は良い意味でも悪い意味でも、相手に配慮が欠ける言動をする人だった。

出会い頭、友人は私に強烈な一言を放つ。

「こちこちゃん、学生時代の素顔を知っているから前から言おうと思っていたんだけど、化粧しない方が綺麗なのにもったいない。いつもブスに見せる化粧しているの?

私・・・絶句!!!!!

  

 

スポンサーリンク

6件のコメント

デリカシなしのゴリ子ちゃんが素直に言ってくれてよかったね〜〜笑

確かに若い子(10代とか)は化粧なしで十分キレイだし、そんな頃から頑張らなくても、必然的にしなくては外を歩けない年齢になっていくのだしね。汗
若い頃は本当に何をする必要もないと思います。

ミコリー様✨
二十歳前後の頃は大人に見られたい一身でメイクしまくってました〜d(^_^o)
やりすぎてブスになっていることも露知らずww
あの時、ゴリ子ちゃんに気付かされなければ今も不思議なメイクしてたかもwww
若い子は素材だけで十分!と、今ならとても理解できまーす♪

最近の若い方は、メイクもそんなに濃くない方が多いような気がしますが、以前はばっちり化粧をされている方をよく見かけました(^ ^)

完璧なメークをするとなると、2時間もかかるのですね!
そのお友達は、オブラートに包んで話す術を身につけないと、イタい人認定されそうですね(^_^;)

utokyo318様✨
最近の子はナチュラルメイクで可愛いですよね♡
私の二十歳前後の頃はギャルメイクや盛りメイクが流行っていたので♪バッチリメイクがイケてると思い込んでいましたww
友人の言葉…相手を選ばないと激怒される可能性も有りますよね!
私も伝え方には気をつけようと思いました☆

こちこさまは綺麗なのでムリにメイクしなくてもいいと個人的には思いました。
昔はケバケバメイクだったのですね(笑)
当日のメイクも見てみたいでしたよw

がちょー 様✨
無理にメイク(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾
昔は頑張って大人っぽくみせる事に努力していましたwww
けばけばメイクは写真を見てみると、似合ってなかったです!!!
当時の写真はお蔵入りでーす。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です