人工呼吸

百貨店前での出来事

数年前、私は買物するために百貨店に向かっていました。

その百貨店は駅直通なので平日でも混んでいます。

 

私が百貨店に入ろうとすると入口の前で60代くらいのガタイのいい男性が心肺停止して倒れているようでした

「何事か!?」と思い現場に直行💨

 

野次馬の一人となった私を含む同じような人たちが40~50人集まって輪になり、倒れている男性に注目👀❕❕

 

正義感のある人はスマートフォンで即座に救急車を呼んでいました。

 

勇気ある行動

驚かされたのは明らかに赤の他人であろう女性がその男性に走って駆け寄り、すかさず人工呼吸を始めたのです😲

 

それを見ていた私はすごくビックリして「ドラマ以外でもこんなシーンってあるんだぁ」と思い目が釘付けになってしまいました。

10分くらいその女性は人工呼吸と心臓マッサージを一生懸命続けていました。

 

その男性は蘇生しません。

すると人工呼吸をしていた女性が

「すみません、誰か人工呼吸を変わってください!!!!!!!!!!!!」

「すみません、変わってください!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

と我々野次馬に問いかけるのです。

しかし、みんな目を逸らすことしかしませんでした…💦

 

誰も変わってくれないと感じた女性は、その後も救急車が来るまでの間人工呼吸心臓マッサージを続けました。

そして救急車が来て、その男性は搬送されていきました🚑

 

迅速な判断

人工呼吸をした女性はとっさの判断で行動に移しました。

尊敬の念はあるものの「私にはできない」と思いました。

同じように見ていた人たちも、その女性の訴えには誰も助けてあげなかったというのが事実。

 

人工呼吸のやり方が全く分からない。

ただ見ているだけの人が大半。

「行動しないという判断も仕方のないことではないか?」と考えさせられました。

 

みなさんは目の前で人が倒れていたからといって人工呼吸できますか?

私はただ「ポカーン」と見ているということしかできませんでした💧

 

今のコロナ禍の世相だと人が倒れていても人工呼吸をするのは自分の身の危険につながる可能性もあるので正しい判断が必要な気もします。 

 

 

スポンサーリンク

6件のコメント

考えさせられるブログでした。その女性は医療系の国家資格をお持ちなのかな、と思います。

私は人口呼吸の訓練は遥か昔に教習所で習っただけなので、自信がないです

でも、倒れてるのが子供だったら、代わってください!と言われたら頑張るかもしれないな、とちょっとだけ思いました。ちょっとだけですが

KO様✨確かにその女性は資格をお持ちな気が致しました。
心臓マッサージも点呼するように数を数えてされてましたし、人工呼吸も一定のリズムでされているようでした。
KO様も優しい方だから、されますね☆
私は…無理でした。
現場に居ても、目を逸らしましたので…(-_-)

人工呼吸はスイマセン、できませんですよ((+_+))
私はこーゆーときは何も..
野次馬で遠目に見ているか、その場を立ち去りますね
なにもできない自分であります。

しいて言えば救急車を呼ぶくらいでしたね
心臓マッサージは昔習いましたが、今は出来ませんよ;

考えさせられる記事でもありました。。

がちょ様も私と同じで何もできない傍観者でしたね…。
でも、その選択肢も「正しい」とも思います!
コロナ禍では☆人工呼吸なんてもってのほかかもしれませんよ:(;゙゚’ω゚’):
人工呼吸する勇気ある行動は素晴らしいですが、何が原因で倒れたのか分からない場合こちらの身が危険でーす!!

私も、下手に関わってかえってその方の容体が悪くなるのではないかと思うと、躊躇してしまいますね・・・・

以前「迷子の子を保護するのはリスクか?」というテーマで記事を書きましたが、この場合も、私は少し離れたところでその子を見守りつつ110番すると思います。
世知辛い世の中ですが、しかたがないかもですね(^_^;)

utokyo318様✨
なるほど!そっちのバージョンもありますね。より容体悪化させてしまったら…もっと危険でしたΣ(゚д゚lll)
utokyo318様のブログ記事「迷子の子を保護するのはリスクか?」こちらも考えさせられるテーマですね…。時代の移り変わりとともに親切のあり方も変わりつつあるのかもしれませんね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です