ハード怖に参戦

経緯

2021年5月下旬。

YouTubeチャンネル【こちこの部屋】実話怪談朗読の朗読用脚本を手がけてくれているKOの利己的なラジオのKO様から、私のTwitterにDMが届く。

人気YouTube番組
松原タニシのおちゅーんLIVE!
制限時間3分のショート怖談バトル
OKOWA認定 ハード怖
緊急事態宣言期間限定 怖談王座
タイトルマッチ

「こういうイベントがあるから一般参加してみないか?」と打診される。

私は自分のYouTubeチャンネル【こちこの部屋】で怪談朗読をしているが、元々は特に怪談に興味があったわけではなく、おちゅーんLIVE!という番組を知らなかったのでタイトルマッチの応募内容を自分で調べてみることにした。

リモートでの参加OK!ということだったので、Zoomでの対戦だったら自分のプロモーションにもなるし、参加しやすい(交通費や移動時間もかからなくて済む)から興味が湧いた。

 

KO様からメールが届いたその日のうちに運営事務局に「参戦したい」旨を連絡。 

一番の参加目的は、怖い話が好きな方たちにYouTubeチャンネル【こちこの部屋】を知っていただくため。

エントリーはすぐに受理され5月30日の15時~20時の枠で一般参加出場予定とされた。

その日は丸1日自宅で待機することにした。

・・・

5月30日の夕方になっても運営事務局から連絡が来ない。

不安になった私はおちゅーんLIVE!直近の配信を確認。

すると「ルール改正するため、6月6日までハード怖バトルはお休みする」ということを告知していた。

番組をチェックしていないと情報が拾えず、待ちぼうけしたことに落胆。

 

6月8日に運営事務局から再度連絡が来た。

「明日の生配信ハード怖に挑戦者として参加できますか?」

その日は空いていたので、「ぜひ参加させていただきます」と即答。

参戦することが決まった。 

ハード怖は、ルール上3分以内で怖い話をする。
3分30秒を超えたら失格。

早速、自分の作品の怪談朗読の中で一番短い話を練習することにした。

私の怪談朗読で一番短い作品は【悪魔祓い】というお話。

ストップウォッチで計測しながら朗読するとピッタリ3分。

朗読作品は基本ゆっくり語りたいという思いはあるのだが、失格になるわけにはいかないので絶妙な塩梅で話す練習を心掛けた。

 

ハード怖生配信

ハード怖大会の当日、運営事務局に質問をする。

「怖い話は1作品だけの用意で良いのですよね?」

すると「最低でも2作品以上用意しておいた方が良い」との返答。

1作品しか用意していなかった私は土壇場になり、かなり慌てる。

 

おちゅーんLIVE!を毎週欠かさず視聴しているKO様からDMが届く。

「ハード怖への出演は今日ですよね。勝ち進んだ時のために、まだ温存している3分以内の怖い話があるので原稿を送ります」

ありがたい!!!!!!!!!!!!!

これで何とか2作以上の朗読作品が用意できた。

準備は整った。

あとは時間になるのを待つだけ。

Zoomでのスタンバイを開始。

お正月にせっかく購入したのに使用頻度がなくなっていたリングライトを久々にセット。

神々しく自分を照らせるようパソコンの前に置いた。

当日、運営事務局から対戦相手は伊藤えん魔様と聞かされる。

どういう雰囲気の方なのか、YouTubeで検索し視聴してみた。 

伊藤えん魔様の第一声を聞いた瞬間!!!

よく訓練された通る良い声だったので、舞台系の役者さんをされていた方なのではないか?と感じた。

私も演技やお芝居の経験があったので、伊藤えん魔様の語り口調は私と同じ毛色という第一印象をもった。

 

当日、私は怖い話の準備はしていたものの自己紹介の練習はしていなかった。

本番は噛みながら自己紹介してしまったww

▼こちらの動画の30分からこちこが登場

 

対戦を終えて

王者の伊藤えん魔様は、Zoomの特性を利用した演出をされていた。

暗闇の中でマスクをして目しか映っていない状況なのに、目の表情だけで演技をするというテクニックを見せつけられた。

「さすが!」としかいいようのない圧巻のパフォーマンスだった。

 

怪談朗読をやってきて2ヶ月。

新人の私が怪談界のベテラン王者に挑戦できるなんて超ラッキー。

結果は負けちゃったけど悔いはない。

配信のアーカイブも残っているし、【こちこの部屋】の宣伝もさせてもらえた。

対戦履歴として爪痕も残せた。

出演して本当に良かった♬

 

当日は生配信ということもあり、緊張と興奮から朗読を走って語っている自分を感じた。

「もっとゆっくり話せば良かった」と反省。

でも、また機会があったら参戦したいな♡

▼ハード怖で戦った怪談朗読作品はこちら

 

 

スポンサーリンク

6件のコメント

お疲れさまでした~
怖いのは堪忍!なので、聞くことはできませんが(汗)
王者相手に爪痕を残したこちこちゃん、さすが!!\(^o^)/

怖い話のファンが増えそうね。(^_-)-☆

ミコリー様✨
私は怪談に詳しいわけでもなく、なんとなくKO様に勧められて始めた「怪談朗読」で…その世界で超有名な怪談王者の方にタイトルマッチを挑むとか\(//∇//)\
相変わらず、ちょっぴり生意気でした!!
でも沢山得るものが有りました♡
エントリーして本当に良かったです♪

がちょー様のブログから動画を拝見いたしました。
突然の連絡でご出演が決まるとは、驚かれたのではないでしょうか。

はじめてのご出演にも関わらず、緊張されているご様子もなかったように感じて、すばらしいなと思いました(^O^)
他の方の朗読も、参考になりますね。

utokyo318様✨
がちょ様もブログで私の出演した動画を宣伝して下さってましたね♡
utokyo318様もご覧下さいまして有難うございました〜(*≧∀≦*)
まさか生配信に出演させて頂けると思っていなかったので、とても光栄でした♪
ちょっぴり緊張しましたよーーー。ベテランの方たちの見せ方は大変勉強になりました!!!

こんにちはこちこさま♪

おちゅーんライブお疲れさまでーす!
私も楽しく拝見してましたよ
怖いけれど面白いでした!!
しかし、まさかのこちこさまが出演とか
びっくりしてしまいました(笑)

でも、話し方と言い、おどろおどろしさも出てましまよ☆

これは私も参戦してみたいでしたww
こちこさまもまた、リベンジも願ってましたよ〜♪

がちょ様✨
がちょ様から「ハード怖の感想もブログにアップして♪」と言われていたので!
早速、記事にしましたよ(^з^)-☆
生配信…ドキドキしました♡
がちょ様も参戦してくださーい。
いつか私とタイトルマッチしたりしてww
想像するだけで楽しいでーす。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です