名刺を作りました

こちこの部屋

YouTubeチャンネルを紹介する名刺を作りました。

両面印刷♬

表面はサムネイルにアップ。

 

裏面はこちこの部屋のYouTubeとTwitterのQRコードを掲載。

▼裏面

 

名刺を作るに至った経緯

これからは私の興味ある分野の懇親会やオフ会にどんどん参加していく予定。

参加するにあたり、例えば自己紹介の場・・・

「私はYouTubeチャンネルこちこの部屋で怪談朗読をしています。よろしくお願いいたします」と言ったとしてもきっとその場限り。

覚えてはもらえない。

だったら直接お話した際、スマートに名刺を渡して私の名前と怪談朗読をしている事をお伝えした方が印象に残るのでは!?

 

実はこちらのアイデア☆

こちこの部屋の怪談脚本家KO様とお話した時。

「積極的に懇親会やオフ会に参加するのであれば名刺を持っていた方がメリットがある」とアドバイスいただく。

 

それから数日後。

私の友達の美容室を経営しているオーナーに名刺を作ろうと思っている話をしたら

「自分もプライベート用の名刺を作ったんだ。初めて会う人との挨拶の場で名刺があると良いアピール材料になるから~」と言っていた。

何だか2人の話が私の中でリンクして「これは私も作らなきゃ!」と、名刺作りに取り掛かる。

 

KO様は「こちこさんは私の中でピンクのイメージ。だから名刺もピンクっぽくしてほしい」と言っていた。

その言葉が私の頭に残り

“ピンクのテンプレートのある名刺を探そう!”

“プライベート用の名刺だから遊び心のある感じにしたい♡”

と構想する。

 

そこで私が選んだ名刺のテンプレート・・・

怪談の怪しさに艶やかさを加えた黒バックにショッキングピンク、薔薇のイラストがゴンっと咲いているデザインにした。

一歩間違えると黒にショッキングピンクという色合いが、夜の匂いを感じる雰囲気がしないでもないけどw

どうせならインパクトのある名刺の方が映えるし可愛いと思った。

それに私が手渡しするわけだから、実物の私を見れば夜の匂いがしないのはわかるだろうしww

 

結構悩んだのは、名前とチャンネル名のレイアウト。

“センスも問われるし、本当にこれでいいのか?”

しかし・・・

「よし!これでいこう!!!」と決断。

 

表面は名前とチャンネル名。

裏面にはQRコードとURLリンクを掲載。

派手だけどシンプルな名刺に仕上がったと思う。

 

これからもこちこの部屋で良い作品を作り続け、足を使って宣伝活動もしていきたい。

 

 

スポンサーリンク

4件のコメント

お名刺、すてきですね♫
YouTubeチャンネルやTwitterにもアクセスしやすそうなので、こちこ様のYouTubeを視聴される方が増えるのではないかと思います。

直接他の方と交流されるのも、効果的ですね☆
その方の心霊体験なども、聴けるかもしれませんね。

utokyo318様✨
先日、オフ会に参加したので早速名刺をお渡ししました♡
「怖い話は苦手」と言いながらもその場でチャンネル登録してくださる方もいて、とても嬉しかったです(^ ^)
これからは名刺をどんどん活用してこちこの部屋の宣伝をしていきたいです!

名刺お作りになりましたね!
可愛く仕上がりました✨✨

私も昔、プリクラで名刺を作った記憶がありますよ
今は仕事用の名刺持ってましたw

がちょー様✨
こちらの名刺♪
実物はテカテカしていてピンクも鮮やかな色味でとても可愛く仕上がりました♡

プリクラで名刺も作れるのですね!
私は今回、名刺を100枚刷ったので色んな方達に直接会ってお渡ししたいです(o^^o)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。